プロゴルファー 女子プロ

山下美夢有、迷いを消した新ルーティン メジャー初優勝の裏で全ショットで実践

ちょびリッチ登録

  1. HOME >
  2. プロゴルファー >
  3. 女子プロ >

山下美夢有、迷いを消した新ルーティン メジャー初優勝の裏で全ショットで実践


出典:Youtube URL:[https://www.youtube.com/watch?v=rA0q3oaE-uY]

山下美夢有、迷いを消した新ルーティン メジャー初優勝の裏で全ショットで実践
-----------------------------------------------------------------
国内メジャー今季初戦・ワールドレディスサロンパス杯最終日

女子ゴルフの国内メジャー今季初戦・ワールドレディスサロンパス杯最終日が8日、茨城GC西C(6680ヤード、パー72)で行われた。「新世紀世代」の20歳・山下美夢有(加賀電子)が3バーディー、2ボギーの71で回り、通算12アンダーで初のメジャー優勝を大会史上初の完全Vで飾った。ツアー優勝は昨年のKKT杯バンテリンレディスオープン以来2勝目。2位は通算9アンダーの青木瀬令奈、3位は通算6アンダーで稲見萌寧、石川明日香の2人。2位から出た安田祐香(NEC)は通算4アンダーで7位だった。(取材・文=THE ANSWER編集部・柳田 通斉)

 最終18番パー4。60センチのウイニングパットを決めた山下はニコリと笑って、キャディーと強く手を握った。スタート前、6打あった差は3打に詰められたが、初日から首位を守る堂々の完全優勝。約1年前の初優勝は無観客試合だったが、この日は6642人の観客が詰めかける中、2勝目とメジャー初優勝をつかんだ。

「昨日の夜から緊張していました。こんなたくさんのギャラリーの前でプレーすることも初めてで、終わってからも緊張していました(笑)」

 コーチでもある父・勝臣と決めたマネジメントと目標は「センター狙いでノーボギー」だったが、どちらもできなかった。同組の安田、青木が1番パー4からバーディーを奪い、自身はなかなかスコアを伸ばせなかった。前半終了時で2位青木とは3打差になった。11番パー4では「攻めていかなければ」と思い、第2打をグリーンオーバーしてボギー。焦りは増したが、青木もボギーで救われた形になった。

Video: https://youtu.be/rA0q3oaE-uY
渋野日向子,渋野,Hinako Shibuno,Shibuno,渋野日向子 スイング,渋野日向子の笑顔,渋野日向子のシンデレラ,シンデレラ,しぶこスマイル,笑顔のシンデレラ,渋野日向子 優勝 2022,渋野日向子近況,渋野日向子 速報 リーダーボード,渋野日向子 優勝回数,渋野日向子 熱愛,渋野日向子賞金,渋野日向子の日程,渋野日向子のスケジュール,渋野日向子のスタート時間,渋野日向子の賞金,渋野日向子のテレビ放送,米女子ゴルフ,米女子ツアー,渋野日向子の米女子ツアー,渋野日向子の米女子ゴルフ,日本最強西郷真央,lpga 日本人 2022,JLPGA,女子ゴルフ結果順位,女子プロゴルフ速報リアルタイム,今日の女子ゴルフ結果速報リーダーボード,日本女子 ゴルフ 速報 リーダーボード,lpgaツアー,JPGA,西郷真央,西村優菜プロ,西郷真央プロ,山下美夢有,迷いを消した新ルーティン,クセを理解してくれている父と,プラス思考の明るい母,山下美夢有を支えた家族の絆

ライザップゴルフ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

Amazonで検索・購入

-プロゴルファー, 女子プロ
-